ポルシェゲート

お知らせ

【#空冷ポルシェを守れ!目標1億円!】クラウドファンディングの準備が始まりました!

【『空冷ポルシェ文化』を守りたい!素晴らしい空冷ポルシェを次世代に。】というタイトルにてクラウドファンディングを現在準備中です。ポルシェに出会って40年以上が経ち、オーナーとなる夢を叶えました。しかし愛車と過ごしていくうちに、社会の大きな変化の中でクラシックカーが終わる未来を感じ、それを阻止するために行動を始めました。
お知らせ

【話題のポルシェ乗り放題!?】ポルシェゲートのオーナーズ倶楽部とは?

皆さんは、ポルシェゲートが提供している『オーナーズ倶楽部』をご存知でしょうか?すでにご存知の方は月額11万円のポルシェ乗り放題のプランでしょ?とおっしゃる方が多いと思います。 しかし『ポルシェ乗り放題』は、あくまで特典の一つ。『オーナーズ倶楽部』の本質は全く別のところにあります。この記事をお読みいただければ、今までの見方が180度変わります。
お知らせ

【お願い・拡散希望】滅びゆく『空冷ポルシェ文化』を後世に残したい

突然ですが、皆さんは『空冷ポルシェ』の文化が絶滅してしまう危機に瀕しているのをご存知でしょうか?「空冷ポルシェ文化がなくなる?こんな人気なのにあるわけないでしょ?」 そう思う方が大勢いらっしゃると思いますが、3つの観点から空冷ポルシェ文化に危機が迫っています。それを回避するためには皆様のご助力をいただけないでしょうか?
ポルシェ

ポルシェ初心者にオススメしたいPORSCHE911(3台)

私の周りでもポルシェ購入者はたくさんいますが、最初に乗るべきポルシェの選択を誤った結果『ポルシェの魅力を半分も分からずに別の車に行ってしまう』そんなケースも何度か見てきました。 これから乗り始めたいと思っている方には、私の経験や意見が参考になれば嬉しいと思います。
ポルシェ

旧車(空冷ポルシェ)に乗ることについて思うこと

近年の旧車ブームによって旧車に乗る人が増えた。実際に、私もそうである。日本唯一のポルシェ専門レンタカー『ポルシェゲート』。この趣味のような仕事のようなことを始めてから50台余りの旧車に乗ることができたが、一言で言えば『大変』だ。
ポルシェ

【ポルシェに栄冠】カーセンサー・カー・オブ・ザ・イヤー2023が発表されました。

先日行われたリクルートによる中古車の祭典『カーセンサー・カー・オブ・ザ・イヤー2023』でなんとポルシェ911(991)が堂々の1位を受賞しました!ポルシェゲートでもレンタルすることができるポルシェ911(991)turboSはこちらの最上位モデルとなっており、レンタル利用のお客様も大変多い車種なので、私も納得の順位。
ポルシェ

日本唯一のポルシェ専門レンタカー『ポルシェゲート』をはじめたきっかけ②

私が日本で唯一のポルシェ専門レンタカー『ポルシェゲート』を立ち上げたきっかけは、愛車を探す際に『古い空冷ポルシェには乗れない』ことが決めてだったかもしれない。 特に空冷ポルシェは、初期費用や維持費が段違いにかかるため気軽に購入できない。
ポルシェ

日本唯一のポルシェ専門レンタカー『ポルシェゲート』をはじめたきっかけ①

私が日本で唯一のポルシェ専門レンタカーをはじめたきっかけは、ただの思いつきだった。2014年に初めてポルシェに出会い、レストアなど通じてポルシェ沼にハマった私は、いつしか「他の人にも私の車に乗って欲しい。」そう思うようになっていた。しかしポルシェは高級車。誰でも気軽に購入できるものではなく、共通の趣味として話できる相手がいなかった。ならば、、、誰でもポルシェに触れて、乗れて、走れる場所を作ろうと思い立ったのであった。